ワーク・モチベーション研究所

「モチベーション・レポート2012年」をリリースしました。

モチベーション・レポート2012年

「やる気」分析システムMSQにより2012年に得られたデータから
サンプリング、集計、分析を行い、レポートをまとめました。


<主な調査結果>

◆モチベーションが高いのは、営業・販売系、医療関連製造業界(製薬等メーカー)、就業20年以上、55歳以上、男性、管理職、転職2回以上。
◆ モチベーションが低いのは、開発・製造系、IT・通信業界、就業3~4年、20歳代後半、女性、管理職以外、転職経験なし。
◆ モチベーションの低い「職場環境切望型」「自己主張しない職務遂行型」の2タイプが全体の6割以上を占める。
上司のマネジメント力が求められる。


調査概要(A4シート3ページ分)はこちらから


より詳細なレポートをご希望の方は、下記ページの「お問い合わせ内容」欄に、
「モチベーション・レポート2012年」詳細レポート希望 と明記いただき、送信をお願いします。
後日、PDFファイルを、メールにて送信いたします。
※より詳細なレポート申込(お問合せページに移動します)

Top